気軽に書き込んでください。

掲示板

163756
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

マーラー2番 - タロッペいたばし

2018/05/14 (Mon) 17:10:01

来年、フィルハーモニカー・ウイーン・名古屋がマーラー交響曲2番を演奏するそうです。 

この曲のCDをもってました。 ズービン・メータ指揮1975年録音でフンメルさんの超名演奏が聴けます。 5楽章の一部はユーチューブにもアップされてました。 
https://www.youtube.com/watch?v=4u7dPX_zJTc

フンメルさんはメータに言われてB管を使ってますがいつものウイーン奏法で普通のチューバとは大違い。 1982年に録音したショルテイーのワグナー指環でもフンメルサウンドが。 こういうのを聴くと元気がでてきます。

さて伝統的なウインナチューバが使われた録音は・・・。

1948年ワルター指揮、コーラー先生かシェーデル先生、クレーか。 ナチに追い出されたワルターがウイーンに帰ってきたときの演奏会で感慨深い。

https://www.youtube.com/watch?v=Mi3wJ1qkH2c 

そして1958年ハーマン・シェルシェン指揮のウイーン国立歌劇場の録音、これもコーラー先生か。

https://www.youtube.com/watch?v=wf00l3cG3mw

ウインナ・チューバはマーラー・チューバだそうです。 以上大森さん、ゼックマイスターさんとの連絡で知りました。 来年、名古屋でマーラー・チューバが聴けるかも・・・。

Re: マーラー2番 - シューボックス  URL

2018/05/16 (Wed) 05:13:30

チューバを含む金管のコラールなんかがあって素晴らしいですね。私も愛聴盤です。ウィンナ奏法によるB♭管のお手本ですね。LPからの空気録音を貼っときます。いくつかに分けて聴きどころを貼っています。
第5楽章も金管コラールなど4つの部分を入れています。

メータ/ウィーン・フィル
マーラー交響曲第2番「復活」
https://twitter.com/wienertuba0321/status/996371628509446147?s=21

Re: マーラー2番 - タロッペいたばし

2018/05/16 (Wed) 11:37:09

メータ指揮のはソフィエンザールでのDeccaのプロジェクトだったのですね。 LPの瑞々しさは相変わらず。 新しいCDも出たとは! フンメルさんにお知らせしたいです。 

Re: マーラー2番 - シューボックス  URL

2018/05/16 (Wed) 12:12:17

フンメルさんはB♭管を吹いても、暗く籠った音にならずに金管の音になっています。そうでありながら重量感のある響き。まぁ聴いてください、としか記しようがないww

Re: Re: マーラー2番 - somatin

2018/05/21 (Mon) 00:28:46

名盤ですよね。あれはフンメルさんのB管だったんですね。
ライバル(?)のマゼール盤(84年)も久し振りに聴き直しましたが、こちらはウインナテューバだと思います。やはりフンメルさんでしょうか?

Re: マーラー2番 - シューボックス  URL

2018/05/21 (Mon) 22:24:33

ロリン・マゼール
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
マーラー交響曲第2番「復活」
第3楽章・第5楽章

第3楽章④などを聴くとウィンナ・チューバだと思います。第5楽章は全般に分かりやすい
ムジークフェラインザールで録音
https://twitter.com/wienertuba0321/status/998545648625446912?s=21

ライナー/シカゴ響の「悲愴」でウィンナ・チューバ - シューボックス  URL

2018/05/11 (Fri) 23:24:18

フリッツ・ライナー/シカゴ交響楽団
チャイコフスキー交響曲第6番

1956年シカゴ オーケストラ・ホール
ジェイコブスさんにライナー御大がウィンナ・チューバを吹かせたという有名な録音ww
シカゴ響の黄金期を築いたライナーが抱いた金管の理想はウィーンの響きなのでしょうww

https://twitter.com/wienertuba0321/status/993795273884291072?s=21
https://twitter.com/wienertuba0321/status/993799611897675776?s=21

https://twitter.com/wienertuba0321/status/993826450607226880?s=21

Re: ライナー/シカゴ響の「悲愴」でウィンナ・チューバ - タロッペいたばし

2018/05/13 (Sun) 15:43:39

これは貴重なLP! 

ヘリコン! - タロッペいたばしMail

2018/04/24 (Tue) 08:37:31

アンサンブル-エールのサマーコンサートでヘリコンを使うかもしれません。

ヘリコンはバスチューバの前にはウイーン宮廷歌劇場でもつかわれていたようで、いまでもヨーロッパのブラスバンドでみます。

今回はチューバの石川さんがイタリアから持ち帰った楽器。 とてもよくメンテされてました。 ゼックマイスターさんによれば、製作者の J Plaschke はグラスリッツからの移民の出で1886年以来北イタリア、ボーゼンで楽器製作。 楽器は3バルブのEs管で材質はウイーンのに似ています。 そしてサウンドが素晴らしい。

Re: ヘリコン! - シューボックス

2018/04/25 (Wed) 06:33:51

イタリヤですと3ピストン、それとも3ロータリーでしょうか?
ヘリコンの形状は音抜けがよさそうww

Re: ヘリコン! - タロッペいたばし

2018/04/25 (Wed) 08:10:49

今はイタリア領ですが南チロルなので当時はオーストリアだったかもしれません。 楽器にもドイツ語の銘板があります。 3ロータリーでドラム式。 ヘリコンは以前にもみたことがありますが、こんなにいい音がするとは意外でした。とてもしっかりとした楽器で驚きました。

Re: ヘリコン! - シューボックス

2018/04/26 (Thu) 18:05:01

ロータリーなのですね。スーザフォンのベルの大きさは見た目重視な感じですが、ヘリコンはチューバを丸く大きく巻いただけなので音は良いように思います。

Re: ヘリコン! - タロッペいたばしMail

2018/05/02 (Wed) 12:24:38

グラスリッツはボヘミア(チェコ)なんですが、スーザもチェコからの移民だとおもいます。 

切手 - タロッペいたばしMail

2018/04/05 (Thu) 18:12:23

ウインナチューバの切手が貼ってあるカードです。

Re: 切手 - シューボックス

2018/04/07 (Sat) 08:51:02

いいですねー。

Re: 切手 - タロッペいたばしMail

2018/04/07 (Sat) 10:05:48

1875年ベルリン、Edmund Paulus で作られた楽器だそうです。

Re: 切手 - シューボックス

2018/04/25 (Wed) 06:35:40

チューバといえば、本当にこの形状と大きさだったのでしょう。

おトク商品ナビ - あったよ!Mail

2018/04/24 (Tue) 11:08:03

4月を楽しく過ごす
IT商品情報
春の感謝祭
英会話を学びませんか?
英会話が途切れない会話のルール
http://www.infocart.jp/u/64629/187489/
英会話教材Lover’s English DVD版 スマホ完全対応
http://www.infocart.jp/u/58906/187489/
英語トレーニングのスーパーメソッド
http://www.infocart.jp/u/59135/187489/
クリックください。
※参加された方に、ここの講座に加えて、特典でおトクなお小遣いサイトをご紹介いたします。ご参加された方は、お小遣いサイトのポイントが得られます

Renz - タロッペいたばし

2018/04/20 (Fri) 09:47:44

長く浜松にあったベルリン、Leopord Renzのウインナチューバがウイーンで修復されたそうです。 Renzはボヘミア出身で1916年にベルリンに行きMorizで働いた後独立。 Albert Kleyと同時期にホルン、チューバを制作。 今回の楽器はウイーンで使われていたそうです。

Re: Renz - シューボックス

2018/04/21 (Sat) 01:15:59

ついに修復されたのですね!
吹いてみたい。

ウインナチューバ カルテット - タロッペいたばしMail

2018/01/24 (Wed) 02:15:46

おっ、ついにここまで!

Re: ウインナチューバ カルテット - シューボックス

2018/01/24 (Wed) 06:02:32

右のはムジカのウィンナですね。その横はギグラーさん。
左2本は伝統的なスタイルのウィンナですね。

Re: ウインナチューバ カルテット - シューボックス

2018/02/14 (Wed) 12:15:38

演奏を聴いてみたい!

Re: ウインナチューバ カルテット - Mathtuba URL

2018/02/18 (Sun) 07:58:55

素敵です!
CDが発売されたら,迷うことなく買いますね♪

Re: ウインナチューバ カルテット - タロッペいたばしMail

2018/04/01 (Sun) 08:06:46

カルテットの背景の切手。 ウインナチューバをデザインしてますが、www.bopa.jpで販売しているとの連絡いただきました。

ミラフォンのウィンナチューバ - シューボックス

2018/03/18 (Sun) 20:24:33

ここのミラフォンの一番下に中古のミラフォン ウィンナチューバが出ています。
http://www.baltimorebrass.net/index.php?cat=5

Re: ミラフォンのウィンナチューバ - タロッペいたばしMail

2018/03/20 (Tue) 13:54:14

バルブは直列ですね。

Re: ミラフォンのウィンナチューバ - シューボックス

2018/03/20 (Tue) 21:10:26

アレキサンダー、マイネル、ミラフォン、6ロータリー直列です。

Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/10/23 (Mon) 20:05:08

ついに来ました。 PWNでお目見え。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/10/25 (Wed) 12:06:52

浜松に誕生したヤイトラー・フィルハーモニカーの練習録音を聴かせていただきました。 A Cezekのウインナ・チューバ、ここでも素晴らしいです。 演奏会は来年1月だそうです。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/11/08 (Wed) 08:42:08

お送りいただいたMeistersingerのプローベの録音をゼックマイスターさんに聴いてもらいました。 ”fruity Meistersinger sound” と大絶賛。 Anton Cezikのサウンド素晴らしいですね。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/01/12 (Fri) 16:34:18

ヤイトラーフィル、コンサート案内です。

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/02/10 (Sat) 20:26:09

浜松ヤイトラー・フィル第1回演奏会の録音聴かせて頂きました。 このオケならではのプログラム、そしてウイーンの響き! ウインナチューバ大活躍です。 羨ましい。

Re: Anton Cezek チューバ  - シューボックス

2018/02/11 (Sun) 13:44:51

最初の画像のウィンナ・チューバはどちらの工房のものでしょうか?

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/02/11 (Sun) 21:56:59

A Cizek 1970年製です。 ヤイトラー さんの紹介で寺田さんが購入。 リストアされてますがノーラッカーだそうです。 以前はウイーン、フォルクスオパーで使用されていたと覚えています。

Re: Anton Cezek チューバ  - シューボックス

2018/02/12 (Mon) 15:00:19

工房、記していただいてました。すみません。
寺田さんとおっしゃるのですね。

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/03/16 (Fri) 11:53:04

寺田さんはヤマハの現役エンジニア。 チェレスタの開発は有名でウイーンフィルもお買い上げと思います。 ドイツでお仕事されドイツ語ペラペラ。 

ヤマハイベントでだいぶ前箱根でお会いした時はC管。 そのとき ムジカを紹介しました。 やっと念願のウインナ・チューバに変えたわけですね。 

Re: Anton Cezek チューバ  - シューボックス

2018/03/16 (Fri) 23:42:09

ウィンナ・チューバの良さは圧倒的ですのでww
素晴らしい選択をされましたね!

クレンペラーのブル6 LP - シューボックス

2018/03/14 (Wed) 08:40:28

オットー・クレンペラー
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
ブルックナー交響曲第6番 第4楽章
0:40~金管が登場ww
チューバの音が恐ろしく良い!
https://twitter.com/wienertuba0321/status/973340401405853696/video/1

Re: クレンペラーのブル6 LP - タロッペいたばしMail

2018/03/16 (Fri) 11:47:23

素晴らしい! 

クレンペラーとコーラーさんは親友だったと聞いたことがあります。

Re: クレンペラーのブル6 LP - シューボックス

2018/03/16 (Fri) 23:38:27

素晴らしいですよね。
チューバはベッソン系では絶対に出ない音ではないかとww

「クレンペラーとコーラーさんは親友だった」というのは興味深いです。ウィーンの金管の音のイメージがハッキリとあるクレンペラーが振るとフィルハーモニア管も音が変わるのでしょう


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.