気軽に書き込んでください。

掲示板

161634
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ウインナチューバ カルテット - タロッペいたばしMail

2018/01/24 (Wed) 02:15:46

おっ、ついにここまで!

Re: ウインナチューバ カルテット - シューボックス

2018/01/24 (Wed) 06:02:32

右のはムジカのウィンナですね。その横はギグラーさん。
左2本は伝統的なスタイルのウィンナですね。

Re: ウインナチューバ カルテット - シューボックス

2018/02/14 (Wed) 12:15:38

演奏を聴いてみたい!

Re: ウインナチューバ カルテット - Mathtuba URL

2018/02/18 (Sun) 07:58:55

素敵です!
CDが発売されたら,迷うことなく買いますね♪

情報二件 - タロッペいたばしMail

2018/02/08 (Thu) 13:13:33

FBにA Kleyを吹いている録音がアップされました。 1858年製の楽器。

そしてパリ、バステーユ歌劇場でピリオド楽器オケ、ブルックナー4番にウインナチューバ登場のようです。

ここのところウインナ・チューバが見直されている様子。

Re: 情報二件 - シューボックス

2018/02/14 (Wed) 12:14:25

ウィンナ・チューバの「金管楽器の低音」としての音質の良さからしても当然のことですが、かなり遠回りがお好きな方も多いようでww
なんといっても、ワーグナー、ブラームス、ブルックナー、マーラー、R.シュトラウスなどの作曲家達が、その音質を気に入って自らの作品に起用した楽器ですから。
ウィンナ・チューバから太さも大きさもかけ離れた楽器を「進化を遂げた現代のチューバ」と有り難がるのはどのような思考かと。
その楽器の演奏者は、その楽器を愛するがゆえに、その楽器の本質を追求するものと思いますが、なぜがチューバだけは「太くて大きくなったものが最も進化した良いもの」とその奏者達によって歪められてきました。
「現代のオーケストラ作品が要求する巨大な編成に対抗するために巨大化したのが現代のチューバ」という方もおられるのですが、ブルックナー、マーラー、R.シュトラウスでオーケストラ編成の巨大化は既に極まっていました。
これら以上の巨大編成作品を標準化???

復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/02 (Tue) 09:17:27

シューボックスさんから昨日のニューイヤーコンサート、ギグラーさんウインナチューバで登場とお知らせいただきました。

Re: 復活 - シューボックス

2018/01/04 (Thu) 21:47:30

マイネルのウィンナ・チューバみたいですね。
ウィーン・フィルにウィンナ・チューバが復活!

https://twitter.com/wienertuba0321/status/947783033825910785

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/05 (Fri) 14:38:48

詳細をありがとうございます。 20数年ぶりかと思います。

Re: 復活 - シューボックス

2018/01/05 (Fri) 17:43:31


ウィーン・フィル
ニューイヤー・コンサート再放送ありますね!
Eテレ 1月6日(土)14:00〜

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/07 (Sun) 08:22:18

観ました。 ミュールフェルダー、シュー、アンブロス、ストランスキー、リントナー、トンベック・・・・知っている奏者がいて懐かしい。

それにしてもニューイヤーのいい席は50万円いじょうだそうです。 当方シルベスターを2回観ました。 いずれも当地の方からおゆづり頂きました。

Re: 復活 - somatin

2018/01/08 (Mon) 09:36:09

待ちに待った復活ですね。嬉しい限りです。

それにしても、マイネルとは意外でした。市販はされないんだろうなあ。

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/08 (Mon) 10:31:23

somatinさん、なんか嬉しいですね。

シューボックスさんのtwitterにもありますが、楽器はMainl・Westonのものでギグラーさんがチェックしたのではと思います。

https://www.facebook.com/christoph.gigler

残念なのは、アレキサンダーのウインナ同様3:3バルブが直線配置なのと元の楽器自体が太管なんで本来の細身のウインナ・チューバとは異なりサウンドもソフトでしょうか。 ギグラーさんはコーラー門下グラーツ歌劇場のベンデルさんのお弟子さんです。 本来の楽器を使うことを期待しちゃいます。(ハルバックスさんはウインナ嫌いのウイーン響シャフラーさんのお弟子さんですがウインナ・チューバにも興味があるそうです。)

それにしてもウイーンの伝統が戻りつつあるのは喜ばしい限りです。 

Re: 復活 - シューボックス

2018/01/12 (Fri) 20:36:35

ドゥダメル指揮・ウィーンフィル
年明けのマーラーの10番とベルリオーズの「幻想交響曲」
ギグラーさんはここでもウィンナチューバだったみたいです。

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/13 (Sat) 08:37:11

シューボックスさん、そうなんですか! 定着しそうですね。 

Re: 復活 - シューボックス

2018/01/13 (Sat) 09:25:35

輸入LP販売のベーレンプラッテさんの情報です。
多分開演前と思われるのですが舞台上でウィンナ・チューバを吹かれている画素を載せて下さいました。
https://twitter.com/baerenplatte/status/951569359960510465

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/21 (Sun) 02:43:32

正面から

Re: 復活 - シューボックス

2018/01/21 (Sun) 22:49:04

鮮明画像でよく分かる!

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/01/22 (Mon) 02:54:46

ギグラーさんのFBから拝借しました。 ウインナフィンガリングに慣れているのは財産ですね。 太いウインナチューバでソフトサウンドですが。

1979年のボスコフスキー、ニューイヤーCD去年再販されたそうです。 ザイザンバッハー氏のウインナチューバだそうでとてもいいとのこと。

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/02/09 (Fri) 11:54:27

昨日のウイーン歌劇場舞踏会でのフィルハーモニックアンサンブルの演奏にギグラー氏がウインナ・チューバを使ったそうです。

Re: 復活 - シューボックス

2018/02/10 (Sat) 11:23:58

Fチューバを魔改造して出口のない迷宮を彷徨ってきたギグラーさんですから「ウィンナ・チューバがこんな機能的で演奏能力の高い楽器だったとは」と驚き喜ばれていることと思います。

Re: 復活 - シューボックス

2018/02/11 (Sun) 13:55:32

クリストフ・ギグラーさんのウィンナ・チューバにたどり着く前のFチューバの魔改造ぶりをご確認下さいww

Re: 復活 - タロッペいたばしMail

2018/02/11 (Sun) 22:00:46

これはこれは。 ウインナでないと無数の改造がいるようですね。

Re: 復活 - シューボックス

2018/02/12 (Mon) 18:11:06

プロフェッショナルのカスタマイズといえば聞こえが良いですが、どんどん操作はややこしくなる、したがって早い動きはムリ、音ヌケは悪くなる、でも音程は良くならない、ムダなお金が出ていく、でまさに魔改造なのですが、一番決定的なのがこの楽器についての教本が存在しないということです。改造者の悟りの中だけの楽器ww システムとは呼べない代物です。
ウィンナ・チューバのシステムに移られたのはギグラーさん大正解です。

Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/10/23 (Mon) 20:05:08

ついに来ました。 PWNでお目見え。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/10/25 (Wed) 12:06:52

浜松に誕生したヤイトラー・フィルハーモニカーの練習録音を聴かせていただきました。 A Cezekのウインナ・チューバ、ここでも素晴らしいです。 演奏会は来年1月だそうです。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2017/11/08 (Wed) 08:42:08

お送りいただいたMeistersingerのプローベの録音をゼックマイスターさんに聴いてもらいました。 ”fruity Meistersinger sound” と大絶賛。 Anton Cezikのサウンド素晴らしいですね。 

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/01/12 (Fri) 16:34:18

ヤイトラーフィル、コンサート案内です。

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/02/10 (Sat) 20:26:09

浜松ヤイトラー・フィル第1回演奏会の録音聴かせて頂きました。 このオケならではのプログラム、そしてウイーンの響き! ウインナチューバ大活躍です。 羨ましい。

Re: Anton Cezek チューバ  - シューボックス

2018/02/11 (Sun) 13:44:51

最初の画像のウィンナ・チューバはどちらの工房のものでしょうか?

Re: Anton Cezek チューバ  - タロッペいたばしMail

2018/02/11 (Sun) 21:56:59

A Cizek 1970年製です。 ヤイトラー さんの紹介で寺田さんが購入。 リストアされてますがノーラッカーだそうです。 以前はウイーン、フォルクスオパーで使用されていたと覚えています。

Re: Anton Cezek チューバ  - シューボックス

2018/02/12 (Mon) 15:00:19

工房、記していただいてました。すみません。
寺田さんとおっしゃるのですね。

ジュリーニ ブルックナー8番LP - シューボックス

2018/02/11 (Sun) 09:29:43

カルロ・マリア・ジュリーニ
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ブルックナー交響曲第8番LP
https://twitter.com/wienertuba0321/status/961175363270230017

1984年5月 ウィーン ムジークフェラインザールにて

おトク商品ナビ - あったよ!Mail

2018/02/11 (Sun) 11:14:52

2月を楽しく過ごす
IT商品情報
秋は作曲の季節です。ご自分が作曲できれば、とても楽しいです。ぜひ作曲に挑戦してみてください。

【7DAYS作曲上達マニュアル】わずか7日でオリジナルが作曲できる方法
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=31842

【作曲講座】改訂版 Ver.2
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=68996

【簡単な作曲法】
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=72396

クリックされてください。

ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - シューボックス URL

2017/01/03 (Tue) 22:22:06

名物コンサートマスター ウィリー・ボスコフスキー指揮による最後のニューイヤー・コンサート(1979年)のLPを入手しました。
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815440236834492416
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815445778562846720
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815449713998581760
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815455823501529088
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815460666907557889
https://twitter.com/wienertuba0321/status/815463395512061952

ウィンナ・チューバが写っています。いつもの定位置
ジャケット画像からするとザイゼンバッハーさんではないかと思います。
デッカ初のデジタル録音。
2分20秒ごとのコマ切れでめんどうですみません。

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - タロッペいたばし

2017/01/05 (Thu) 09:23:50

これはまた貴重な音源を有難うございます。

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - シューボックス

2017/01/06 (Fri) 05:43:04

表裏ともウィーン・フィルの鮮明な画像でしたので入手しました。“ジャケ買い”ですww
ウィンナ・チューバ クレー ですね。

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - シューボックス

2017/01/06 (Fri) 05:50:06

裏ジャケ画像です。
チューバは見えないアングルですが顔はよく見えます。

と思っていましたが太腿上に置かれ横にねかされたウィンナ・チューバがわずかに譜面台の隙間から見えます。左手3ロータリーの操作レバーや4番ヴァルブの枝管なんかが辛うじて映っています。

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - タロッペいたばし

2017/01/06 (Fri) 10:29:08

おっ!クレーをザイゼンバッハーさんが・・・。 マウスピースはKKSでしょうか。 (KKS=クナプケ・コーラー・ザイゼンバッハーまたはシェーデルと歴代の奏者の名前)

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - シューボックス

2017/01/06 (Fri) 13:00:31

お顔が分かりますね!

Re: ニューイヤー・コンサート1979 LP盤を入手 - シューボックス

2018/01/22 (Mon) 13:11:33

「1979年ボスコフスキーのニューイヤーコンサートはザイゼンバッハーさんのウインナチューバでとても良いとのことです。CDが去年再販されたようです」との情報をいただきました。やはりザイゼンバッハーさんですね!

2016年3月発売のCDありました。
http://www.hmv.co.jp/artist_New-Year-s-Concert_000000000428282/item_%E3%80%8E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%97%EF%BC%99%E3%80%8F%E3%80%80%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB_3637625

Sprinz 登場です - タロッペいたばしMail

2017/06/07 (Wed) 09:31:05

土曜日の演奏会にSprinzのウインナチューバが登場します。 曲はドボルザーク交響曲第6番。

Re: Sprinz 登場です - シューボックス URL

2017/06/08 (Thu) 04:02:17

シュターツカペレ・ベルリンですが
オトマール・スウィトナー指揮のドヴォルザーク交響曲第6番です。
https://twitter.com/wienertuba0321/status/872377758290239488
https://twitter.com/wienertuba0321/status/872378973329797122
https://twitter.com/wienertuba0321/status/872380307827286016
https://twitter.com/wienertuba0321/status/872381668849573891
https://twitter.com/wienertuba0321/status/872383102529806336

ブラ2と共通するような魅力のある曲ですね。


Re: Sprinz 登場です - タロッペいたばしMail

2017/06/12 (Mon) 08:25:48

次は6月24日3時です。 

Re: Sprinz 登場です - タロッペいたばし

2017/08/09 (Wed) 13:22:13

江東フィルの録音送ってもらいました。 Sprinz・・竹を割ったような響き・・・115年前に作られたとは奇跡です。 現代の楽器では敵わないのでしょうか。 あるいはチューバの響きのイメージが脇道にそれたのかも。

Re: Sprinz 登場です - シューボックス URL

2017/08/10 (Thu) 07:17:36

江東フィル素晴らしい演奏でした。
ウィンナ・チューバの存在感も良かったです。
“現代のチューバ”と多くの方が言われるのはポップス音楽のエレキベースのイメージになってしまっているのではないかと思います。

Re: Sprinz 登場です - タロッペいたばしMail

2017/08/10 (Thu) 13:03:14

ウイーンに赴任した1998年にムジカのウインナ・チューバをボトルーバ楽器店で手にいれ、ゼックマイスターさんにレッスンをお願いしました。 Cの音を4泊吹いてまず言われたのは、ではこれからウイーンの音にしましょう。 というわけでシュトッツエ(サポート)の練習が始まり10年間。 

”世界には素晴らしい音楽が沢山あるが教えるのはウイーンの響き” ”チューバには役割があります”・・・・

コーラー先生にお会いした時、ヨーロッパの音楽にはもこもこしたチューバでは話にならないと顔を真っ赤にして怒っておられたのは忘れられません。      

Re: Sprinz 登場です - タロッペいたばし

2017/09/01 (Fri) 11:40:17

A Sprinz の録音をゼックマイスターさんにお送りしたところ絶賛のメールが返ってきました。 確かにブルックナーを聴いてみたいですね。

thank you very much for the Cd of that professional amateur orchestra.
It sounds very good,- very fruity.
Congratulations to Mr. Omori and the beautiful distinct sound of his Sprinz- Viennese Tuba.
I would be interested to hear a Bruckner Symphony with Sprinz tuba.

この録音ファイルご希望の方は大森さんの許可を得てCDでお送りいたします。 ご一報のほど。

Re: Sprinz 登場です - タロッペいたばしMail

2018/01/12 (Fri) 16:37:05

コンサート案内です。 いよいよ悲愴をSprinzのウインナ・チューバで・・・

ガンマブラスのモーツアルト - タロッペいたばしMail

2018/01/12 (Fri) 09:43:20

ガンマブラス秋の演奏会、相馬さんがムジカのウインナ・チューバでグランパルテイータを演奏とお知らせいただきました。 モーツアルトに価するブリリアントなサウンドとゼックマイスターさんも絶賛。 ユーチューブにアップされています。

https://www.youtube.com/watch?v=CKD4MNZc4KA

演奏会の報告 - MathtubaMail URL

2018/01/08 (Mon) 08:35:16

ご無沙汰しております。
徳島県のMathtubaです。
昨年の秋,久々にオーケストラの舞台に立ち,チャイコフスキーの交響曲第1番を演奏しました。
演奏の様子は,以下のリンクをご参照ください。

プレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLsFAyPikgTCSx_led9tY6Xj7ph2s12kji

今年は同じくチャイコフスキーの交響曲第5番ー演奏予定です。
また,アンサンブルでスター・ウォーズにも挑戦します!
1番とは比べものにならないくらいのスタミナと技術が要求されますが,頑張ります!

Re: 演奏会の報告 - タロッペいたばしMail

2018/01/08 (Mon) 08:46:28

Matutubaさん、チャイコ1番去年やりました。 5番は数年前。 今年は4番、私のユングビルトでは音量が足りないかな。 カイロ響の岡島さんによればチャイコはF管がいいということですが。 

そういえばニュールンベルグ、ウイーンで修行されていた原田さん、カイロ歌劇場に採用され赴任されたと思います。 カイロのチューバは二人の日本人奏者になりましたね。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.